慶應SFC発のチーム体制

弊社代表の川又は、慶應義塾大学SFC 武藤佳恭(AI ディープラーニング研究の第一人者)研究室への参画以後、主に医療、美容分野に特化したAIエンジンを開発しました。
増大する国の医療費の削減のため、従来の症状での病気の定義から、原因で病気を再定義するべく、未病分野のAIエンジンの開発を進めています。

役員紹介

川又代表

CEO(最高経営責任者)

川又 尋美HIROMI KAWAMATA

2011年よりLindoors株式会社代表取締役。Dell国際女性実業家会議日本代表(2018/2019)。Goole Japan女性就業支援のアドバイザーや日本最大級の生活週刊誌編集長を歴任。
2014年にUCLA留学の為LAに渡米。Apple Orange County Commnityに所属しAIのビジネス構想を得る。
2018年より慶応SFC武藤研究所客員研究員として武藤教授の元AIエンジンの研究開発を開始。2019年に株式会社AIMSを設立、代表取締役就任。

坂本 淳悟

CHO(最高人事責任者)

坂本 淳悟JUNGO SAKAMOTO

大学では心理学を専攻し、マンハッタンで日英バイリンガルの人材紹介、後に IT インフラエンジニアとして農林中央金庫NY支店に勤務。
帰国後、地元観光業へのインバウンド対応専門のコンサル会社を興し、マーケティング要素を含んだ翻訳や、当時では珍しかった Facebook広告を使って外国人観光客への認知度向上に貢献。
Uipathでコンサルタント業務を担当し、SquareでCSMでの勤務経験を経てAIMSへ参画。

武藤佳恭

CEA(アドバイザー・技術供与)

武藤 佳恭YOSHIYASU TAKEFUJI

日本の工学者、慶應義塾大学教授、工学博士。専門分野はニューラルコンピューティング・機械学習・IOT・セキュリティ・エネルギーハーベスティング。
著書には、超実践アンサンブル機械学習(近代科学社2016)オープンソースハードウェアによるIoT設計と人工知能への活用(近代科学社2017)発見・創発できる人工知能OTTER(2018年近代科学社)など国内外でバイブル本を多数出版。

TOP